2016/03/25

ペルー産の希少な品種のみを使った
オーガニックチョコレート


おいしい” を訪ねる
フランスの旅
〜 ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地方 〜



2016年春号「おいしいフランス」では、
フランス東部に位置する
ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地方※1
おいしい” を3回にわたってご紹介します。


【第3回】
チョコレートとキャラメルの老舗
クラウス KLAUS 

今回は1856年創業のクラウス社の
南米・ペルー産の希少なクリオロ種に
限定したカカオ豆を使った、
オーガニック認証つきの
タブレットのシリーズをご紹介します


ペルー産カカオ豆80%
ブラックチョコレート

クラウス社のオーガニックチョコレートは、
フランスで2種類ほど購入した事がありました。

今回ご紹介するのは6種類。

これほどたくさんの
ラインナップがあるのですね。

80%も72%もマイルドな味わいで、
ハイカカオなブラックチョコレートとしては、
かなり食べやすいです。

ペルー産カカオ豆72%ブラックチョコレート
オレンジとエスペレット唐辛子入り(左)

72%のブラックチョコレートには、
プレーンタイプ(右)以外に、
オレンジとエスペレット唐辛子入り(左)があり、
ピリピリ感の中に
オレンジフレーバーが香る
不思議な味覚体験ができるのが魅力です。


ペルー産カカオ豆30%ミルクチョコレート 
サフラン入り(左)、塩入り(中央)、ホワイトティー入り(右)

ミルクチョコレートは、
全体的にミルク感がたっぷりの
濃厚な味わい。

サフラン入りや、
ホワイトティー入りのように、
日本にはあまりないフレーバーもあり、
チョコレートとのマリアージュが楽しめます。

☆★☆


キャラメルでおススメなのは、
フランス・ジュラ地方
アルボワのワイン入り。

このワインは、
「ヴァン ジョーヌ」と呼ばれ、
固有品種サヴァニャンという
白ブドウを使って作られます。

郷土色豊かな大人のキャラメル。
日本でも人気が出そうですね。

☆★☆

Chocolats KLAUS
3, rue Victor Hugo
25502 Morteau cedex 
TEL +33 3 81 67 98 75
www.klaus.com


< Back    1     2     3 

*●*



協力:フランス大使館 貿易投資庁 Business France
 https://1.bp.blogspot.com/-lLjg7y0HJw0/V0PSB5ef1MI/AAAAAAAAMeM/yDkaUEEJn2MryY9a319mY-6IrNuewUpuACLcB/s1600/HOME%2Bbutton_1s.jpg