2021/12/24

小椋みか のごちそうさま
ブルガリのパネットーネ


 

イタリア統菓子パネットーネをいただきました。 

発酵させた生地にドライフルーツやアーモンドが練り込んであり、特有の食感が魅力。高級感あふれるコフレに入ったブルガリの自家製パネットーネはいつ味わってもおいしいです。





添えられた手書きのメッセージも嬉しい。
ごちそうさまでした!



text © Mika Ogura 2021


【プロフィール】

小椋三嘉(おぐら・みか)
エッセイスト、食文化研究家。
十数年のパリ暮らしを経て帰国。2008年にはフランス観光開発機構・ パリ観光会議局の名誉ある「プレス功労賞」を受賞。フランスのチョコレート愛好会「クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ」の会員。著書は『高級ショコラのすべて』、『チョコレートのソムリエになる』、『ショコラが大好き!』、『アラン・デュカス進化するシェフの饗宴』、『パリを歩いて―ミカのパリ案内―』など多数。


【関連記事】

小椋みかのテイスティングノート
BVLGARI Il Cioccolato
Chocolate Gems for Sustainability


✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤  ✤   

https://1.bp.blogspot.com/-lLjg7y0HJw0/V0PSB5ef1MI/AAAAAAAAMeM/yDkaUEEJn2MryY9a319mY-6IrNuewUpuACLcB/s1600/HOME%2Bbutton_1s.jpg